焼津 やままさ 安心と、また食べたい味づくり

お問合せは054-626-1001 静岡県焼津市東小川2丁目4-14
スタッフブログ
HOME会社概要NEWSお料理帖


CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<BACK 2021.06 NEXT>>

ARCHIVES


花ぱっぱっ はペットボトルに入った本枯節

山政の商品ラインナップに 花ぱっぱっ という商品があります。

写真をご覧になっておわかりかと思いますが

ペットボトルに本枯節を詰めた商品です。

このブログで、10年ほど前に紹介しておりますので

ちょっと再掲してみます。



花ぱっぱっに入っている削り節は、小さめでおやつのカールみたいにちょっと丸まって入っています。それに比べて、通常の削り節は、やや大きめに削ってあり、ほとんどカールしておりません。

なぜ、斯様な違いがあるのか?
と言うと、ペットボトルの口から中身をふりかける際、削り方が大きいと素直にスンナリと落ちてくれないから・・・でございます。

やっぱり、少し小さめでカールしている削り方の方が、お客様がストレスを感じず、名前の通り、ぱっぱっと落ちてくれるのでございます。
と、言っても、あまりにも削り方を細かくしていまいますと、粉状になってしまうので、中々このあたりの大きさや形状を決めるのに色々思考錯誤があったんではないかなぁ・・・と言う、
さすが、創業100年はダテじゃない!
と、先達の山政スタッフ達の知恵と工夫と熱意のほどを改めて感じてしまった今日この頃でございます。



当時の管理人(先輩)が感じてしまった熱意は、まだまだ健在。

使ってみると便利です。そんなものをお手土産にいかがでしょう?

山政の花ぱっぱっは、山政がこだわる本枯節だからこその商品です。

本枯節は日干とカビ付けで、カチカチに枯らしていますので

ペットボトルに入れても生臭くならないのです。

花ぱっぱっをおススメするのは便利だけではなくこだわりの鰹節だから。

そんな花ぱっぱっは通販で購入できます。

鰹節売り場へはこちらをクリック


| http://www.yamamasa.co.jp/article/index.php?e=2939 | 09:00 AM | comments (x) |

PAGETOP